受けやすい美容整形術

注射器

生活環境を変更する事なく悩みを改善できる

数ある美容整形術の中で、比較的新しいが注目されている治療方法があります。美容整形術のイメージを払拭した治療であり、世界中で活用されているのがボトックス治療です。ボトックス治療はボツリヌストキシンと言う、ボツリヌス菌から抽出した天然のたんぱく質を注射する治療方法です。ボツリヌス菌は食中毒を引き起こす菌として有名ですが、この神経毒を活用して医療現場や美容業界で様々な治療に活かされています。注入量自体少ないので、食中毒が起こる心配はなく、食中毒を起こしたい場合は1回の治療量を100回以上その日に受けないと発生しない程安全です。ボツリヌストキシンが注入されると、その部位の筋肉の収縮を抑制する事ができます。筋肉の緊張が抑制されるので、筋肉が使われていない状態になります。当然日常生活に支障がない様に調整されるので、食事ができないや歩けない等の副作用が発生する事はありません。脳からの伝達物質であるアセチルコリンの分泌を抑制できるので、汗腺にも作用し多汗症の改善もできます。筋肉の過度な緊張や収縮が抑えられるので、筋肉が徐々に細くなり筋肉太りを解消する事ができます。自身の努力では難しい筋肉へのアプローチを、注射だけで副作用もなく行える手軽で画期的な美容整形術です。

ボトックス治療は、ゆっくり効果が現れ副作用やダウンタイムもほとんどない事から、仕事を休めない社会人を中心に活用されています。ボトックス治療を受けてもすぐには効果は現れませんし、劇的な変化もありません。1か月程かけて徐々に効果が現れるので、周囲からすると自然に痩せたり美しくなった様に見えます。ダウンタイム等の施術による副作用もないので、施術当日から普段どおり生活でき、普段通り出勤する事も可能です。自身の生活環境やスタイルを変える事なく何もせず、施術後は勝手に改善されていく形になります。施術時間も個人差はありますが5分程なので、体への負担も少ないです。美容クリニックは一般的な病院とは違い、営業時間も長く仕事帰りに寄る事も可能です。受けやすく環境を変える必要なく悩みを改善できる治療方法として、ボトックス治療を選択される方は多いです。手軽で受けやすいだけでなく、ボトックス治療が世界中で認められる程安全性が高い事も選ばれる理由にあります。厚生労働省もボツリヌストキシンに副作用がない事を認めています。そうした機関や世界中で認められている治療である事から、安心して選択しやすい治療法として認知されています。美容医療なので保険適用外ですが、美容整形術の中でも安いので、価格の面でも選びやすい治療法です。